ちゅうどう鍼灸マッサージx通訳翻訳x看護介護x書道xクライミング x オーストラリア

メルボルン発、仕事や勉強、ボランティア活動、クライミングと子育てブログ

あんまマッサージ指圧ワークショップのおしらせ

あっという間に12月も後半、やっと夏らしく暑い日が多くなってきました。 さて、今まで小さなお灸の会を主催したことはありましたが、1年ちょっと忙し過ぎて実現せず。 大変お待たせしていましたが、お灸以外にもワークショップを開催して行くことになりました!
去年オーストラリア政府公認の専門教育指導員資格(俗にいうTAE)をとりましたけれども、やっぱり大勢の人の前でのトークは苦手です。

それにしっかり手を動かして覚えていただきたいので実技中心(だから「ワークショップ」)、極少人数で開催したいと思います。

Chudoも狭いですし(汗)

詳細は下記のとおりです。
☆あん摩マッサージ指圧ワークショップ(一般向け・施術家向け)
内容:
あんま、指圧、マッサージ、それぞれの違い
ツボとは?本質的なこと
どうして「凝り」を感じるか
揉んだり押したりが適切な体と、適切でない体の見分け
揉んだり押したりが適切な部分と、適切でない部分の見分け
初心者からプロまで参加者のレベル・知識・体に合わせたマッサージテクニックの伝授
(初心者は避けたほうがいいテクニックもあります)
ここだけは!厳選・施術ポイント(ツボ)
実際に相方の観察・可動域や制限を確認したのち、施術、その部分や体に起きた変化(改善)を評価
施術を受けた人はその感覚(圧痛など)の違い、どのくらい動きやすくなったかを評価

マッサージのエッセンスがつまったハンズオンワークショップ 60分

対象: 一般、施術家、どなたでも参加いただけます。
※マッサージが好きな方、マッサージを仕事にしている方には一般的なマッサージとの違いに戸惑うかもしれません。

インベストメント(参加費):$50(12月のデンゴンネット上の特典を変更し、金額を下げました)
☆マッサージだけでなくいろいろ使えるChudo特製ボディバター付
☆日本人クリニカルナチュロパスのミニコンサルテーション(30ドル相当)が無料で受けられるバウチャー付
ナチュロパシー(栄養・ハーブ療法)コンサルテーションはシティのChudoにて。 クリニカルナチュロパスとは? ヘルフスードショップなどの販売促進ナチュロパスでなく、臨床・コンサルテーションを本業とするナチュロパス。 ナチュロパシーにはナチュロパスの知識だけでなく、人柄なども治療効果に影響するため、ミニコンサルでお話ししていただいて、ご自身に合うかどうかみてください。 Chudoの鍼灸やマッサージで皮膚胃腸を含む全身の血流がドラスティックに良くなったあとにナチュロパシーで食事や栄養を改善しますと、その効果がかなり早く出ることが期待されます。(例・通常3ヶ月以上→1ヶ月半程度)
開催日: 診療がメインのため、指導日は特にもうけていません。
お友達やご家族など2人または4人でご希望日時をお知らせください。
おひとりの場合もお気軽にご連絡ください。
ほかにおひとりの参加希望の方とマッチングしましょう。
すでに数人のおひとりさま参加のリクエストをいただいていますので、お一人でもお気軽にご相談ください。 私のほうで経験や体格など最適と思われる方とマッチングさせていただきます。
お問合せはSMS・iPhone 0413911142 よしえまで。