ちゅうどう鍼灸マッサージx通訳翻訳x看護介護x書道xクライミング x オーストラリア

メルボルン発、仕事や勉強、ボランティア活動、クライミングと子育てブログ

セミナーじゃなくて「ワークショップ」

こんにちは。

今年から始めたワークショップ各種について、書いてみます。

子どもの頃は先生という職業に興味がありました。

6年生の卒業文集に書いた私の将来の夢。

ピアノの先生になる、と(汗)

でもまぁそのあとの人生の影響もあり、先生が嫌いになります。

大学もあえて教職がない学科を選んだというか。

そんな私も鍼灸マッサージで20年。。。

そろそろ経験で得た智慧を人々にシェアしてもいいのでは?と

それで2014年にTAFEや専門学校などで提供している公的コース※を教える資格を取りました。

※Australian Qualification Framework で認可されたコースコードのついているCert IV

など。一方、私的コースというのはコースコードのついていないDiplomaなど。

スマホやコンピュータでいつでもインターネットにアクセスできる今日この頃。

情報なんていくらでも手に入ります。

しかも代替補完医療の情報なんて、ほとんどがビジネスのために発信されている情報ですし。

私が講師をするなら、情報セミナーでなく。

本質、大切なことへの気づき「Ah~ha!」、実際に手で触れる体験を。

そんな思いでhands-on 手から手へ、の少人数ワークショップにこだわっています。

はり灸師としても、お灸が広まるのはうれしいです。

だからちゃんと本質的なことをわかった上で、ご自分のセルフケアに役立てていただきたい。

アロマセラピーマッサージも、公的アロマセラピスト資格を持っております。

そのコースで習ったアロママッサージ手技、実はすごいです。

でも、過小評価されていて残念なので正しいアロママッサージを広めたい。

気功整体、気功であらら不思議。身体が整って行きます。

気功は自然のエネルギーを使っていますが、若干鍛錬が必要です。

でも本質をわかっていれば誰でも簡単に感じることができ、めぐらせることが出来ます。

なんでも本質はシンプルです。簡単です。

考えすぎると(自我エゴがはいると)難しくなりますが(汗)

皆さんの人生の糧として、ワークショップが少しでもお役に立てれば幸いです。