ちゅうどう鍼灸マッサージx通訳翻訳x看護介護x書道xクライミング x オーストラリア

メルボルン発、仕事や勉強、ボランティア活動、クライミングと子育てブログ

母親業でシドニーへ

今週末のパラレルキャリア:母親業

 

母親業もキャリアの一つ。

今回は次男のクライミングコンペ(全国大会)でシドニーに来ています。

 

今日の朝8時スタートだったので、昨日の午後メルボルンを経ちました。

夕方6時の便だったのに、いろいろあって着いたのは深夜12時近く。。。

 

夕方の空港方面の渋滞を避けたかったし、ジェットスターだったので、余裕を持って家を出たんです。(それでも高速は渋滞がひどかった)

最近だいぶ充実してきたターミナル4(↓)

f:id:ahappiermedium:20180511212831j:plain

 

ビクトリアのお土産(なのにコーヒーはシドニーのCamposって何?)が売っているicons。

f:id:ahappiermedium:20180511213659j:plain

ワイン、チョコレートなどのビクトリア州のお土産ショップ

のんびり過ごしていたら、1時間遅れのサイン。

まぁ1時間くらいの遅れなら許せると思っていたら、なんと遅延理由はシドニー空港が悪天候のために滑走路が1本になっているから、と。

 

えー?!ということはシドニーに到着だって難しいじゃないか?と乗ってから気づいたんです。

 

案の定、フライト1時間のところが1時間半になり、アナウンスが。

「なかなか着陸サインが出ないので待っていたけど、燃料が切れそうなのでニューキャッスルシドニーより北へ車で2時間の地方都市)に着陸して給油して、またシドニーに戻ります」

 

機内騒然。

 

結局4時間以上遅れてシドニーに到着。

せっかく今回は9時頃には着いていて、ホテルでゆっくりして寝られると思ったのに。

でも不幸中の幸い。遅い便を予約していなくて本当によかったと思いました。

 

今日、コンペはすでに始まってます。

今回は上位は狙えないので、できるところまで頑張るってことで参加してます。

 

夜ご飯はメルボルンでは有りえない高レベル低価格のお鮨を堪能してきました。

この話はまた後日に。

 

明日は大会で次男の試合の合間に会場でボランティアをする予定です。