RMITx通訳x看護介護x鍼灸x書道x特殊子育てxオーストラリア

メルボルン発、関連する複数の仕事や勉強、ボランティア活動、子育て=パラレルキャリアの日々をつづります。

メルボルンで事件:南東が北東に翻訳ミス

在豪日本人なら知っている人が多い、日豪プレス。

nichigopress.jp

 

メルボルン絡みの記事の中に翻訳ミスをみつけてしまいました。

 

この翻訳をした方は、南東=高級、北東=貧困、というイメージがあるのかな?

 

 

 

先月、メルボルン市内の高層マンション(英語のapartmentは日本語でマンション)で19歳女性が死亡する事件がありました。

 

 

nichigopress.jp

 

「アパート」って日本語のアパートとイメージが違うと思う。。。

アパートメント、コンドミニアムのほうがわかりやすいかも。

 

殺されたアフリカ系女性の出身地に翻訳ミス。

 

被害者の出身地はメルボルン北東部でなく、南東部郊外のパケナムです。

(パケナムはメルボルン中心部から50キロ以上南東の郊外にあり、移民急増地)

 

 

 

そして昨日の全国ニュースでメルボルンの北東部プレストンで爆弾騒ぎ

 

nichigopress.jp

 

ちなみにプレストンはメルボルン中心部から9キロ北東にあるDarebinダレビン市に属し、メルボルンの北東ですが、メルボルン北東部ではないです。

 

 

メルボルンについて詳しくない読者は、また北東部絡みか?!

 

メルボルン北東部=危険、と思うかもしれません。

 

 

私は介護の仕事でプレストンに定期的に行っています。

 

プレストンは最近急激にオシャレになっている地域ですが、昔から難民や低所得者が多く、貧困やドラッグの問題が潜む地域です。

 

それでも似たような地域は、メルボルンの南東や他の地域にもあります。

リッチモンドやフッツクレイ、セントキルダ、プラーンなど)

 

メルボルンの南東だから治安がよくて安全、北東だから治安が悪くて事件が多いというわけではないです。

 

もしかしたら、翻訳者がメルボルンの治安事情を知っていて、思い込みみたいなのもあったのかもしれません。(普通、英語の南と北を間違えるとは思えないので)

 

翻訳は文字に残るので困りますね。

 

私は翻訳の勉強もしましたが、こういう失敗を取り消せない翻訳は苦手です。

 (ウェブなら書き換えできますけど、書物では無理)

 

集中力が必要な通訳に自分を追い込んで、人生後半も成長していきたいです。