ちゅうどう鍼灸マッサージx通訳翻訳x看護介護x書道xクライミング x オーストラリア

メルボルン発、仕事や勉強、ボランティア活動、クライミングと子育てブログ

悪徳チケット販売サイトにご注意!

昨日、相方の友人ミュージシャンオススメということと、メルボルンには1年に一夜だけのイベントということで、コンサートに行ってきました。

 

JIMMY WEBB AND FRIENDS » Zaccaria Concerts

 

Jimmy Webbは71歳のアメリカ・オクラホマ出身のシンガーソングライター。

(私は全然知らなかったのですが、グラミー賞受賞の作詞作曲家)

 

会場はHamer Hall。

 

お客さんのほとんどは白人系で、白髪の方々多し。

f:id:ahappiermedium:20180810214407j:plain

 

コンサート自体はそれなりによかったです。

 

でも席の位置のせいか、音響がいまいちでよく聞き取れませんでした。

 

ジミー・ウェブ、70歳超とは思えないほど声がよく出てる!って感動しました。

 

Friendsとしての出演者は、

  • 往年のオージーロックミュージシャン Jimmy Barnes(元旦にABCテレビで彼の特集を見たので覚えてる。冒頭で、「叫ぶからね」と行った通りシャウト系)
  • David Campbell(ジミー・バーンズの隠し子、今は親子を公表)
  • Kate Ceberano(いろいろ迫力あった)
  • Ian Moss(ギターがかっこよかった)

 

メルボルン・シンフォニー・オーケストラも出演。

 

トロンボーンとかホルンとか、出番のときに聞こうとして耳を凝らしたけど、全然彼らの音が聞きとれなかったです。

  

隣の席のおばちゃん、けっこう興奮してました。

 

 

 

さて、チケットの件です。

 

相方がこのコンサートを知ったのは、The Age(ウェブ版)で。

 

紹介記事にリンクがあったので、そこからチケットを買ったそうです。

 

予約している場に私はいなかったのですが、なんかうまくいかない!と焦ってるのはきこえてました。

 

うまくいかないときは「その時」ではないので、やめたほうがいいと私は思ってるのですが、彼はそれにもめげず頑張って予約したようです。

 

そして予約できたけどチケットは郵送だから届くのに数日かかる、と言うんです。

 

今時郵送っておかしいな?って思ったんですけど。

 

そしてもっと有りえないできごとは、支払った料金が400ドル超え。

 

それに対して届いたチケットは1枚113ドル。

 

なんだこの差は?!

 

150ドルくらい余計に払ってます。

 

郵送代だって、普通郵便で送られてきたのでたいした額ではないです。

 

 

 

今日になって領収書みせて、って彼のメールをみたら、Ticketmasterでなく、Viagogoという名前のサイトで予約したらしい。

 

グーグルしたら、Viagogoで被害にあってる人がたくさん。

www.news.com.au

 

早くしないと売り切れる!(って全然空席あるのに)って煽る、チケット再販サイトでした。

 

今回は高い勉強代払ったね、ってことで仕方ない。

 

皆さんはチケットを買うサイトが Viagogo でないか、ご注意ください。