通訳翻訳x看護介護x鍼灸x書道x特殊子育てxクライミング x オーストラリア

メルボルン発、関連する複数の仕事や勉強、ボランティア活動、子育て=パラレルキャリアの日々をつづります。

スポーツクライミング:AUSユースナショナル2019

自称クライミングママ(子どものスポーツに本気入れてる母親)です。

 

リードのビレイもできますし、私もボルダリングは細々と続けてます。

 

5月の終わりにオーストラリアユースクライミングの全国大会があって、シドニーに行ってきました。

 

今回は息子たち二人とも出場権があったんですが、長男はVCEという2年制大学受験学年の1年目、かつ競技は嫌だ、と辞退。

 

なので次男と私、二人で3泊遠征してきました。

 

子どものスポーツには国を問わずお金がかかりますね。。。

 

その分頑張って欲しいと思いつつ、期待を押し付けたらいけない。

 

最終的には行った甲斐があり、メダル獲得!

 

そしてそのコンペ期間中に、クライミングのコーチ、まだ探してますか?って偶然連絡をもらいました。

 

このブログをみて連絡くれたってことで、書いててよかった!

 

全国大会が終わって帰ってきてから、だいぶトレーニングする気になってる次男。

 

彼との出会いが次男のクライマー人生を変える?

 

コーチっていうと自分は実際動かず、周りでアドバイスしたり、ゲキ飛ばしたり、たまに見本みせたり、が普通ですが、うちの次男には役に立たない。

 

なので厳密にはコーチじゃないけど、実際に一緒に体を動かして登ってみせてくれる、若いけどベテランクライマーが見つかってよかったです。

 

9月にボルダリング州大会があるので、それを目標にしてもらいます。

 

 

f:id:ahappiermedium:20190620121644j:plain

スピードクライミング 赤い公式壁はユースBから