ちゅうどう鍼灸マッサージx通訳翻訳x看護介護x書道xクライミング x オーストラリア

メルボルン発、仕事や勉強、ボランティア活動、クライミングと子育てブログ

これでいいのか? AUS消防士の実態

カテゴリ:オーストラリア

 

なんだか情けない、、、

 

日本語で、「オーストラリア 消防士」でググると、

 

イケメンカレンダーの話題とか、

news.nifty.com

 

こんなニュースとか、

www.excite.co.jp

 

なんだかね、、、

 

コアラが、ワラビーが、ハリモグラが、どんどん巻き込まれて死んでいる中で、家が助かれば良いのか?

 

 

チャリティという名目で、世界中にAUSのマッチョ消防士カレンダーがばら撒かれる。

 

お金を集めるなら、消火活動に是非回して欲しい。

 

 

ちなみにエキサイトのニュースにある NSW RFSというのは、NSW州も関わる地方消防サービスのこと。

 

NSW州には、Fire and Rescue NSW(NSW消防災害局?)があり、非常勤消防士の採用を行っている。

https://www.fire.nsw.gov.au/gallery/files/pdf/retained/Retained_Candidate_Information.pdf

 

州によって公共医療システムが違うように、救急・消防も違うので要注意。

 

 

いずれにしても、実際に消火活動に当たる多くの人はボランティアで、地方各地にある地元のFire Brigade 消防団に所属。

 

 

将来もし田舎に住むことになり、その時もまだ連邦政府の災害対策がダメダメでボランティアに頼ってたら、私もその町の消防団でボランティアするつもり!

(火消しは無理でも、炊き出しとか)

 

ビクトリア州のRFSのことも調べておこう。