ちゅうどう鍼灸マッサージx通訳翻訳x看護介護x書道xクライミング x オーストラリア

メルボルン発、仕事や勉強、ボランティア活動、クライミングと子育てブログ

メルボルンの皆さんへ「お灸の会」再び。

ちゅうどう鍼灸マッサージ主宰の、Yoshiです。

 

とうとうAUSでもCOVID-19に市中感染した方が出てきましたね。

 

NSWでは、なんと、日本から戻った人(日本人とは書いていない)がCOVID-19感染の診断を受けた、と報道されています!!

www.theguardian.com

 

自分が感染していたらどうしようと思うと不安になってしまいますが、不安感が無意識に体を緊張させ、疲労させます。

 

そしてアドレナリン出まくり状態が過ぎると疲労困憊期に入り、免疫が落ちます。

 

さて、そんな中、NZの鍼灸師の友人がお灸でのセルフケアを呼びかけていて、私も久しぶりに「お灸の会」を開催することにしました。

 

お灸と一口に言っても、ヤケドができるアグレッシブなタイプからほっこり温まるタイプまで、いろいろ種類があります。

 

ストレス過多の現代人にはヤケドを作るほどのスパルタお灸は必要ないと私は思っているので、お灸の会ではほっこりチリッとスパイシーなお灸と、灸代わりの小道具でできるセルフケアをご紹介したいと思います。

 

「お灸の会」

4人くらいまでの少人数で1時間くらい、平日昼間、夕方を考えています。

指導は無料で、お灸の会〜お持ち帰りで家庭でもできるお灸・道具代を負担いただければと思います(10〜20ドル)。

お灸は、「どこにどうお灸するか」がとても大事です!

体力が落ちると凹みやすい「壺」スポットを、ご自分でもドンピシャで見つけられるようになっていただきます。

 

 

ご連絡は、ahappiermedium@gmail.com

あるいは SMSで 0413911142 までお願いします。

 

当日は使わないんですけれども、、、市販されている灸製品の数々

f:id:ahappiermedium:20200303201852j:plain

 

お灸と言えば、私、Udemyで子宝セルフ灸講座を提供しています。

妊活中の方だけでなく、冷え性の方にもご活用いただけますよ♪