RMITx通訳x看護介護x鍼灸x書道x特殊子育てxオーストラリア

メルボルン発、関連する複数の仕事や勉強、ボランティア活動、子育て=パラレルキャリアの日々をつづります。

パートナービザのブリッジングビザの不思議

私自身はパートナービザからの再入国ビザ(いわゆる永住権)保持者ではないです。

 

なのであまり事情がよくわからないのですが、パートナービザのブリッジングビザについては、諸説諸々耳にします。

 

学生ビザからパートナー(ディファクト)ビザに申請した知り合いは、ブリッジングビザで滞在中です。

 

でも就労制限がないとのことです。

 

一方、日本でオージーと結婚してオーストラリアに引越してきた知り合いは、現在就労できないとのことです。

 

就労に関与する行動はビザ取り消しになる可能性があるので、疑われそうな行動はボランティアでも控えているそうです。

 

なんだろう、この違いは?

 

パートナービザのブリッジングビザでも就労制限がある人とない人がいる?

 

もしご存知の方がいたらおしえていただきたいです。