通訳翻訳x看護介護x鍼灸x書道x特殊子育てxクライミング x オーストラリア

メルボルン発、関連する複数の仕事や勉強、ボランティア活動、子育て=パラレルキャリアの日々をつづります。

ラグビーワールドカップ2019 ボランティア応募の結果

強風が吹き荒れて、冬らしい寒さのメルボルンでした。

 

 

 

さて、2019年に日本各地で行われる、

ラグビーワールドカップ🏉

 

来年まだ通訳の修士コースにいるか未定でして。

(Graduate Diplomaという資格で修了もできる)

 

来年日本で行われる、ラグビーワールドカップのボランティアに応募してみました。

 

私の出身、埼玉も会場になってます。

 

しかも、縁あって日本に行くと滞在するのが熊谷。

 

ラグビー」は、オーストラリアではややマイナーですが、

オージーチーム(ワラビーズ)も出場。

 

観戦は無理かもだけど、熊谷で試合あり。

 

 

ボランティアは抽選で、今朝、結果がわかりました。

 

私の結果は

f:id:ahappiermedium:20180730183626p:image

 

当選です👍

 

 

しかし、インタビューを受けないといけません。日本で。

 

埼玉は11月24日前後、あるいは別の会場で面接でも良いようだけど。

 

またも滞在1泊+機中2泊の弾丸帰国か?

 

 

それでもW杯ラグビーのボランティアをしたいなぁ。

ラグビー大好きというわけでなくて、ファンの方には申し訳ないけど・・・)

 

そして東京オリンピック埼玉会場(ゴルフと射撃が実家の近く)。

 

語学専門ボランティアしたいなぁ。

 

埼玉の大会ボランティア募集は、今年の8月半ばから。

 

 

ラグビーのボランティアはあきらめて、東京オリンピックに絞るか?

 

ただまぁ、応募しないことには何も始まらない。

 

 

東京五輪の埼玉は、書類選考が通ると11月中旬から下旬に面接。

 

なので、ラグビーの面接と東京五輪の面接の日程が前後するとどちらも受けられる。

 

 

今からイメージしておこう♪