ちゅうどう鍼灸マッサージx通訳翻訳x看護介護x書道xクライミング x オーストラリア

メルボルン発、仕事や勉強、ボランティア活動、クライミングと子育てブログ

AUSでボクシング・デーに楽しむものと言えば?

カテゴリ:オーストラリア、メルボルン、スポーツ

 

 

12月26日。ボクシング・デー

 

スポーツのボクシングでなく、昔の英国(階級社会)の伝統で、お金持ちが貧しい人(召使い)に箱詰めにしたプレゼントをあげ、召使いたちは暇をもらって故郷に帰る休日、とのこと。

https://www.bbc.co.uk/newsround/46454700

 

一般的にクリスマス休暇は、公立小学校の最終日〜1月1日かその週末くらいまで、スクール・ホリデーは1月26日(オーストラリア・デー)まで続きますね。

 

スクール・ホリデー期間中はホリデーに出かける人が多く、また、学校のそばにあるスクール・ゾーン40キロ走行の制限がなくなることもあり、メルボルン近郊は渋滞が緩和される感じがします。

 

今日は彼の友人宅のパーティで、ダンデノン連峰の麓のBという地域に行ってきました。

 

※Dandenong Ranges は、JTBとかの翻訳だと「丘陵」と書いてるけど、埼玉出身の私にとって「丘陵」といえば「武蔵丘陵森林公園」。ダンデノンレンジズは名前のついた山の連続なので、日本語なら丘(おか)というよりは「連峰」のほうがいいかなぁと思うんですけど。

 

気心しれた友人たちが集まったパーティ。

 

広い庭でみんなで楽しんだのは、とあるスポーツ。

 

三分の一はイギリス出身。

 

全員の共通の関心は、クリケットでした。

 

ボクシング・デーといえば、ボクシング・デー・テスト(試合)

www.theguardian.com

 

我が家には遊びのクリケット・セットがあり、それを持って行ってみんなで遊びました。

 

子どもたちは遊んだことがあるものの、私は無関心でしたが、とうとう今日、クリケットデビュー。

 

子どもたちは正しいボールの投げ方(投げてはいけないので、正確には「放り方」?)をVさん(元体育の先生)に教えてもらい、勉強になりました。

 

私はバッター初体験で、なかなかいい感じでヒットしましたよ。

 

実際に体験してみて、クリケットにハマる訳が少しわかった気がしました。

 

 

ボクシング・デーに楽しむものといえば、多分ショッピングなんでしょうけれども。

 

10数年前に比べて、ボクシング・デーにショッピングする価値が激減しました。

 

デパートに並ぶのはセール用の陳腐な商品ばかりで、定番品はもうセール対象から外されてます。

 

そもそも、昔は滅多にセールがなかったので、ボクシング・デーのセールの価値がありました。

 

最近は何かにつけて、いつも安売りしてますのでね。。。

 

アメリカのブラック・フライデー・セールまで導入されて。

 

なので、もうボクシング・デーにショッピングするのはやめました。

 

 

ちなみに、今朝はいつも通り、訪問介護のクライアントさんの家に行ってきました。

 

ぶっちゃけ、クリスマスって日本人的にはあまり重要ではないので、普通に仕事しますよね。それで祝日でお給料をたくさんいただけるのはボーナスですね。

 

次の祝日は元旦。

 

晦日まで暦通りに働く予定です。

 

年内の痛みや不調、ストレスは今年のうちに解消しませんか?

 

針治療やマッサージ、ぜひちゅうどうクリニックをご利用ください。

www.acupuncturemelbournechudo.com