ちゅうどう鍼灸マッサージx通訳翻訳x看護介護x書道xクライミング x オーストラリア

メルボルン発、仕事や勉強、ボランティア活動、クライミングと子育てブログ

クリスマスデーも営業のおすすめエリア&レストラン

カテゴリ:オーストラリア、メルボルンの日常 

 

いまだにクリスマスデー(祝日)はお休みのお店が多いです。

 

シティのチャイナタウンは営業しているでしょうけれど。

 

観光の方々、クリスマスが関係ない人たちにとって、営業しているレストランはどこか、押さえておきたいところだと思います。

 

あまりお役に立たないかなぁと思いつつ、おすすめのエリア・レストランをご紹介します。

 

クリスマス=白人系オージーキリスト教徒の年間最大のイベント。

 

日本人にとっての元旦と同じくらいの重み。

 

メルボルンは年々移民が増えていて、非キリスト教徒も多いです。

 

なので、そういう方々が多いエリアのレストランはたいてい営業しています。

 

オススメはベトナム料理。

 

私の確認した限りでは、ベトナム系移民が多いフッツクレイとプレストンにあるベトナムレストランは、クリスマスデーも営業しています。

 

ベトナム系移民が多いリッチモンドは未確認です。

 

中でも私のお気に入りは、Hao Phong

https://www.zomato.com/melbourne/hao-phong-footscray

 

バーミセリサラダで「炙り焼き豚肉」があるのは、ここだけじゃないでしょうか?

f:id:ahappiermedium:20191225155232j:plain


もちろんフォーもおいしいです。

 

プレストンだと、Pho Hung

https://www.zomato.com/melbourne/pho-hung-preston

 

いつも写真を取り忘れてます。。。

ボリューム、結構あります。

 

 

今年のクリスマス当日は出かけず、自宅でRoast Turduckenのディナーです。

 

ターダックンとは、チキンがメインでターキー(七面鳥)とダック(鴨)。

 

アルディ(Aldiスーパーマーケット)の説明書きによると、

七面鳥ササミと鴨胸肉を骨を除いた鶏肉(一羽分)で包み、クランベリーとりんご、メープルシロップ風味の詰め物がしてある、お祝いロースト。

クリスマスにぴったり。

三種のバード・ローストとか、ローヤル・ローストとも呼ばれる。

 

イメージ写真(アルディより)

f:id:ahappiermedium:20191225162523j:plain

 

今ロースト中。。。

 

 

他の有益なメルボルン情報はこちらから

  ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村